« しばらくぶりの久留里線 | トップページ | 仙台総合鉄道部にて »

2011年6月 9日 (木)

PF単機に想う

3月のダイヤ改正後、

次単となったはずのPFが、

単機で根岸へと向かっていきます。

ブルサンことEH200牽引臨8564レが運行され、

根岸からの折り返し5476レを牽引するからです。

0051

単1295レ 新鶴見機関区 EF65-1074単機

2011.6.4. 鶴見(新興)~東高島にて

単機でPFが撮れるのはウレシイものなのですが、

さすがに2色更新釜&赤プレだとちょっとガッカリしてしまいます。

原色(国鉄特急色)だったり、

1089号機、カラシこと1127号機、

2色更新釜でも岡山から戻ってきたばかりの、

1036号機・1037号機だとニッコリしちゃうのですが。。。。。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

« しばらくぶりの久留里線 | トップページ | 仙台総合鉄道部にて »

JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PF単機に想う:

« しばらくぶりの久留里線 | トップページ | 仙台総合鉄道部にて »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー