« 元京都市交通局の西工ボディー | トップページ | ハノイ・ノイバイ空港の元神戸市バス(2) »

2011年9月28日 (水)

ハノイ・ノイバイ空港の元神戸市バス(1)

ドイモイ後は、ODAと関連していたのか定かではありませんが、

神戸・大阪・京都・横浜等の市営バスを中心に、

日本の中古バスがベトナムに渡り、

左ハンドルに改造されてベトナム中を走るようになりました。

日本の中古バスの左ハンドル改造や輸入が実質禁止となってから、

ベトナムを走る日本の中古バスはほとんど見られなくなり、

今では韓国製の中古バスが大半を占めているそうで、

日本の中古バスは絶滅したものと思われます。

かつて日本の中古バスが象徴的に使われていたのが、

ハノイ・ノイバイ空港内の搭乗連絡バスの元神戸市バスでした。

Img_00011

旅客機: 左奥からTU134、A320×2、B767(4機ともベトナム航空)

バ ス: 元神戸市交通局 いすゞBU(年式不明)×5

乗用車: マツダ626(クロノス)×2、マツダ323(ファミリア)

右 端: いすゞエルフUT

1996.3. ハノイ・ノイバイ空港にて(ターミナルビルから撮影)

当時はまだ空港で旅客機を撮るのも躊躇うような環境でしたが、

ペプシの広告を付けた元神戸市バスとの出会いは衝撃的でした。

衝撃的と言えば左奥のツポレフ134、

ホーチミン→ダナンの移動で搭乗することとなり、

今でも人生で1番怖い旅客機搭乗経験となってます。

(同時期に搭乗された方のブログはこちらです。)

翌年にベトナム航空の同型機がプノンペンで着陸に失敗し、

たくさんの方が亡くなられたニュースを知り、

身震いを感じたのを今でも覚えています。

ノイバイ空港の元神戸市バスの写真は、

またあらためて紹介させていただきます。

↓ランキングに参加してます。クリックをお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村

« 元京都市交通局の西工ボディー | トップページ | ハノイ・ノイバイ空港の元神戸市バス(2) »

ベトナムを走っていた日本の中古バス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハノイ・ノイバイ空港の元神戸市バス(1):

« 元京都市交通局の西工ボディー | トップページ | ハノイ・ノイバイ空港の元神戸市バス(2) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー