« DLが牽く石炭貨物 | トップページ | 3461レ EF66-54牽引 »

2012年1月 8日 (日)

モラル無き千鳥橋踏切にて

幸いにして先着することができ、

後から来た方とも事前に協議できたので、

気持ち良く撮影できるはずだったのですが...

0021

9074レ 新鶴見機関区 EF65-1037牽引

2012.1.8. 鶴見(新興)~東高島にて

幸運にも1037号機が来たので喜んだのも束の間、

事前に前方に入っての撮影を了解したのを逆手に取ったのか、

協議したはずの方が前方で大きく身を乗り出され、

やむなくトリミングせざるを得なくなってしまいました。

撮影後素知らぬ顔して立ち去られた白のルミオンの方、

こんな事書きたくなかったのですが貴方は最低です。

モラル無き千鳥橋踏切、

また足が遠のいてしまいそうですが、

マナーや気遣いのある方がほとんどなので、

こういう事があるとホントに悲しい気持ちになります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

« DLが牽く石炭貨物 | トップページ | 3461レ EF66-54牽引 »

JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モラル無き千鳥橋踏切にて:

« DLが牽く石炭貨物 | トップページ | 3461レ EF66-54牽引 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー