« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

寝床に移動するデカパンPF

72レ(鹿島スタジアム→新小岩(信))牽引の仕事を終え、

新小岩(信)構内の機留線に向かう1037号機です。

翌日の73レ牽引まで、新小岩(信)で滞泊します。

0201

新鶴見機関区 EF65-1037単機 2012.2.22. 新小岩(信)にて

岡山から帰ってきてくれただけでも良かったのですが、

1036号機もここ最近稼働しておらず、

この1037号機も最期の活躍をしているように見えてなりません。

1036・1037・1061&原色組の動向が気になります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月28日 (火)

デヤ7200・デヤ7290さよなら運転

元々は撮りに行く予定ではなかったのですが、

遠出にならないので行ってみました。

0501

0521

2012.2.26. 綱島~大倉山にて

菊名からの折り返しは鶴見川で下りと被ってしまいましたが、

被る光景も最後ということで記念撮影となりました。

多摩川浅間神社から元住吉へ向かう後追いも狙ったのですが、

見事にピントが合わずに撃沈してしまい、

最後のお別れ&記録撮影に大井町線へ向かいました。

0811

0861

2012.2.26. 九品仏~尾山台にて

それなりに撮ることができて満足した直後、

尾山台駅手前で警笛を繰り返し上げて急停止しました。

写真をクリック&拡大してもらうと判るのですが、

対向のホーム上からたくさんの人が身を乗り出しているだけでなく、

踏切付近に線路内立入している奴が見えます。

最後の最後に最低な光景を目撃してしまいました。

ともあれ、デヤ7200・デヤ7290、お疲れ様でした。

一緒に撮影した方々、お疲れ様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月25日 (土)

チキを牽くDE10原色

いい場所がなかなか無いのですが、

チキを牽いたDE10が走る光景を、

ようやく撮ることができました。

0171

臨9295レ 宇都宮運転所 DE10-1202牽引

2012.2.22. 新小岩(信)~越中島貨物(東京レールセンター)にて

0211

臨9294レ 宇都宮運転所 DE10-1202牽引

2012.2.22. 新小岩(信)にて

東京レールセンターから新小岩(信)に戻ってきた光景も撮れ、

満足することができました。

原色のDE10がチキを牽く光景も、

いつまで見ることができるのでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月23日 (木)

新金線を行く510青釜

久々に新小岩(信)&新金線に行ってみたら、

510青釜牽引の水戸工臨(返空)が来ました。

0241

田端運転所 EF510-508単機

2012.2.22. 新小岩(信)にて

機関車や編成が割とスッキリ撮れるので、

個人的には新小岩(信)が気に入っています。

越中島レールセンターから到着したチキと、

一緒に撮ってみました。

0301

単6383レ(スジ) 田端運転所 EF510-508単機

2012.2.23. 新小岩(信)~金町にて

細田踏切にて単線を行く510青釜を待ちました。

ハイビームには参りましたが、なんとか新金線らしい写真が撮れました。

水戸工臨の仕事を終え単機で帰る510青釜が撮れたので、

次回はホキを牽く姿を撮りたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月21日 (火)

3090レ EF64-1012牽引

0011

3090レ 愛知機関区 EF64-1012牽引♪

2012.2.18. 鶴見(新興)~東高島にて

不思議なもので愛知機関区の原色のEF64-1000の中で、

この1012号機と1041号機は、

遭遇・目撃することはあってもずっと撮ることができずにいました。

1012号機はこの週の水曜に横浜羽沢で遭遇し、

土曜に高島線内で初めて撮ることができました。

日曜に田端で休んでいた1041号機を、

早く高島線で撮れることを願っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月20日 (月)

遅れあけぼの

約75分遅れでやって来たあけぼの、

日曜の朝に東十条まで行った甲斐がありました。

0091

0111

遅2022レ 寝台特急あけぼの 長岡車両センター EF64-1031牽引 

2012.2.18. 赤羽~浦和(東十条付近)にて

ブルトレの走る光景を目の当たりにする度、

いつまでも走り続けて欲しいと思わされてしまいます。

ご一緒に撮影した皆さま、お疲れ様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月18日 (土)

事故車両を載せたコキ70

東日本大震災の前日(2011年3月10日)に、

成田線で発生した列車脱線事故を思い出させられました。

運輸安全委員会による事故調査が今も続けられています。

0121

(上) コキ200-83 (下) コキ70-901 

2012.2.18. 川崎車両所にて(敷地外から撮影)

コキ70形貨車は1991年に2両のみ試作され、

1992年から営業運転されたが2002年度に廃車となりました。

コキ200-83は73レの最後尾から2両目に連結されていて、

脱線・横転してしまった車両です。

コキ200-83の真後ろに、

台車が付いているコキ200が1両留置されており、

73レの最後尾で脱線したコキ200-48の可能性があります。

0131

コキ70-902 

2012.2.18. 川崎車両所にて(敷地外から撮影)

コキ70-901と繋げられたコキ70-902の上には、

コキ200-83のものと思われる台車が載っていました。

思いがけなく事故車両を見ることとなってしまいましたが、

事故車両を載せることとなったコキ70×2両も、

悲しい余生を過ごしているように見えました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月17日 (金)

EF65-1078牽引のタンカートレイン

お約束の場所で、

お約束の撮影をしてきました。

0091

9074レ 新鶴見機関区 EF65-1078牽引♪

2012.2.15. 鶴見(新興)~東高島にて

昨年の11月20日に久々にこの倉田踏切で撮って以来、

今年の1月9日、そして2月15日と1078号機にはよく逢います。

11月20日と同ポイントでの撮影となってしまいましたが、

原色見て元気になれたので良しとします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月15日 (水)

SL内房100周年記念号(その2)

姉ヶ崎駅での停車時間を利用して、

袖ヶ浦~巌根間に向かいましたが、

場所取りをしていたわけでもなかったので、

小櫃川の上からの内房線らしい構図を選びました。

0561

9121レ SL内房100周年記念号 高崎車両センター C61-20牽引 

2012.2.11. 袖ヶ浦~巌根にて

手前の浮戸川を越えるまでは黒煙を出していましたが、

小櫃川に差しかかると白煙になってしまいました。

旧型客車7両の長さも引き立ったので、

記念写真として満足しております。

ご一緒に撮影した皆さま、お疲れ様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月14日 (火)

SL内房100周年記念号(その1)

どこで撮ろうか非常に迷ったSL内房100周年記念号、

姉ヶ崎駅近くから乗車した小湊タクシーの運転手さんの情報を基に、

市街地っぽさやギャラリーが構図に入り込む場所で、

敢えて撮ってみることにしました。

0411

9121レ SL内房100周年記念号 高崎車両センター C61-20牽引 

2012.2.11. 五井~姉ヶ崎にて

煙はほどんど出ていませんでしたが、

他の場所でこんな構図で撮れる所はおそらく無かったはずなので、

個人的には満足することができました。

前日に続き、稲毛から自転車で来られていたご年配の男性の方、

千葉県内を走っていたSLに関する貴重なお話を聞かせていただき、

誠にありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月13日 (月)

DL内房100周年記念号

DE10が旧型客車とC61-20を牽く風景、

朝の清々しい青空の下、

気持ち良く撮影することができました。

0191

9120レ DL内房100周年記念号

宇都宮運転所 DE10-1752牽引 

2012.2.11. 袖ヶ浦~巌根にて

背景にはアクアラインだけでなく、

羽田へアプローチする旅客機の姿も入りました。

一緒に撮影した皆さま、

お疲れ様でございました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

2012年2月 8日 (水)

牛乳パックと呼ばないで!

見慣れた(≠見飽きた)感のあるこの組み合わせ、

高島線で日中撮影できるタンカートレインの鉄板的な存在、

3090レです。

0011

3090レ 愛知機関区 EF64-1021牽引

2012.1.15. 鶴見(新興)~東高島にて

巷では「牛乳パック」なんてあだ名すら付けられてしまっていますが、

個人的にはあんまりイイ感じがしませんので、

フツーに「更新色」って呼んでいます。

そろそろダイヤ改正後の釜の変更が気になるのですが、

さすがにこの運用は愛知機関区の64-1000のままなのでしょうか?

ちょっとだけ気になってきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー